コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

釣藤鉤・釣藤鈎 ちょうとうこう

大辞林 第三版の解説

ちょうとうこう【釣藤鉤・釣藤鈎】

アカネ科カギカズラ属植物の枝の鈎を乾燥させた生薬。鎮痙・鎮痛を目的に漢方処方に配合される。有効成分はインドール系のアルカロイド。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

釣藤鉤・釣藤鈎の関連キーワードアルカロイド漢方処方生薬鎮痛

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android