コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈍ら なまくら

大辞林 第三版の解説

なまくら【鈍ら】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
刃物の切れ味の悪いこと。また、そのさまやそのような刃物。 「 -な包丁」
なまけ者で、だらしがないこと。また、そのようなさまや人。 「 -な社員」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鈍らの関連キーワードコケムシ(触手動物)地形優先のランディグモラル・ハザード枡形・升形・斗形電力国家管理Lカーブ財押っ付けカルテル金融工学食い合せレム睡眠なまけ者中間層捕鯨社員

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈍らの関連情報