鈴木 音高(読み)スズキ オトタカ

20世紀日本人名事典の解説

明治期の民権運動家,実業家



生年
文久2年7月8日(1862年)

没年
大正13(1924)年2月28日

出生地
駿河国庵原郡辻村(静岡県静岡市)

旧姓(旧名)
山岡

経歴
幕臣の山岡家に生まれ、明治5年鈴木家の養子となる。静岡学問所付属小学校や東京の中江兆民の仏学塾に学んだのち、静岡で小学校教員などを務めた。のち政治活動に興味を抱き、15年に静岡で結成された岳南自由党に入って自由民権運動に加わる。16年には代言人(弁護士)免許を取得し、静岡で開業。このあとも演説を中心とした政治活動を続けるが、同年10月に1年間の演説禁止を命ぜられた。これを機に実力行使による改革を志すようになり、政府転覆・大臣謀殺などを画策、各地の民権家グループと連絡を取りつつ、資金調達のために強盗を行うなど暗躍。しかし、19年に事件が発覚し逮捕(静岡事件)、強盗罪により有期徒14年の刑に処された。30年7月に特赦で出獄したのちアメリカに渡り、東洋貿易会社を設立して鉄道請負事業などに従事。33年現地の労働力不足を打開するため、不法に日本人労働者を移植し、いわゆるアメリカ移民事件を起こした。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android