コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銘文入り刀剣類

1件 の用語解説(銘文入り刀剣類の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

銘文入り刀剣類

古墳出土の刀剣類で、文字の象眼が確認されているのは6例。このうち、埼玉県・稲荷山古墳辛亥銘鉄剣(471年)、兵庫県・箕谷2号墳の戊辰年銘大刀(608年)などに年号を示す文言が刻まれている。5世紀後半とされる熊本県・江田船山古墳の銀象眼銘大刀もある。国宝や重要文化財に指定されている。

(2011-09-21 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone