コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋏・剪刀・螯・鉗 はさみ

大辞林 第三版の解説

はさみ【鋏・剪刀・螯・鉗】

〔「挟はさみ」と同源〕
二枚の刃ではさんで物を切る道具。裁ち鋏・花鋏など。
切符などに穴をあける道具。パンチ。
(「螯」「鉗」と書く)カニ・サソリなどの脚の、可動指があって、餌えさなどをはさむことのできる部分。
じゃんけんで、二本の指を伸ばした形。ちょき。
[句項目] 鋏を入れる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鋏・剪刀・螯・鉗の関連キーワード裁ち鋏

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android