コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍋島直茂(1538~1618)

1件 の用語解説(鍋島直茂(1538~1618)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鍋島直茂(1538~1618)

いとこに当たる佐賀領国の龍造寺隆信に仕えたが、隆信が島原で戦死した後は、隆信の子政家を補佐し、領国の統治を委任された。文禄・慶長の役(1592~98年)では、朝鮮各地を転戦。関ケ原の戦いで西軍についたが、西軍敗北後、徳川家康に謝罪。柳川城を攻撃することで許され、本領を維持した。長男勝茂は初代佐賀藩主、本人は佐賀藩祖と称される。

(2011-02-05 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鍋島直茂(1538~1618)の関連キーワード図に当たる胸に当たる物に当たる大木知光蒲池鎮並慶誾尼後藤貴明少弐時尚多久宗時秀前

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone