コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鎌倉市の土地交換

1件 の用語解説(鎌倉市の土地交換の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鎌倉市の土地交換

鎌倉市内の建設会社が昨年2月、同市十二所の所有地と、市有地との交換を申し出たことを受け、同5月に市が公園用地として取得を決定。市が所有するJR大船駅から約2キロの宅地と等価交換に向けて調整している。市は周辺住民へ説明会を開いたが、具体的な計画は未定。また、十二所の土地は市街化調整区域で建物建築が制限されており、住民や市議から必要性などに疑問の声が出ている。

(2010-02-03 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鎌倉市の土地交換の関連キーワード鎌倉市光触寺十二所権現公共工事履行保証保険かすみがうら市の汚職事件鎌倉市の土地交換問題

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone