鎌田 弥寿治(読み)カマダ ヤスジ

20世紀日本人名事典の解説

鎌田 弥寿治
カマダ ヤスジ

明治〜昭和期の写真学者 東京工芸大学名誉教授。



生年
明治16(1883)年3月20日

没年
昭和52(1977)年11月17日

出生地
徳島県名東郡井上村

学歴〔年〕
京都帝大理工学部製造化学科〔明治41年〕卒

経歴
明治41年京都帝国大学講師を経て、43年東京美術学校教授。大正4年臨時写真学科の設立に伴い主任教授となる。9〜11年米国や欧州に留学、ウィーンでJ.マリア・エダー博士に写真化学を学ぶ。この間、10年に臨時写真科が東京高等工芸学科に移転、同校教授。昭和8年日本写真学会創設に参画、副会長、17年会長。25年東京写真短期大学(現・東京工芸大学)学長に就任。著書に「最新写真製版術」「写真発達史」「写真知識」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

鎌田 弥寿治 (かまだ やすじ)

生年月日:1883年3月20日
明治時代-昭和時代の写真学者。東京美術学校教授;東京写真短期大学学長
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる