コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鐘崎漁業協同組合

1件 の用語解説(鐘崎漁業協同組合の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鐘崎漁業協同組合

日本海の海女発祥の地とされる宗像市・鐘崎が根拠地。組合員数302人。天然物の魚介類の漁獲高では県内3海区(有明海、豊前海、筑前海)の36漁協で最大。まき網、フグはえ縄、イカたる流し、一本釣り漁など、漁船数は計245隻。漁獲高はピークの1991年で45億2千万円にのぼったが、2008年度は23億4200万円だった。

(2010-04-04 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鐘崎漁業協同組合の関連情報