コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎新幹線

1件 の用語解説(長崎新幹線の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長崎新幹線

博多―長崎を結ぶ143キロ。規格が異なる路線に執と乗り入れる。現行計画では博多―新鳥栖間は鹿児島ルート九州新幹線、新鳥栖―武雄温泉間は在来線、武雄温泉―長崎間はスーパー特急の新線とされ、車輪と車輪の幅を変えられるフリーゲージトレインを開発して走らせる。総工費は武雄温泉―諫早間(45キロ)が2600億円、諫早―長崎間(21キロ)が1100億円。

(2011-12-25 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長崎新幹線の関連キーワード九州新幹線縁を結ぶ綬を結ぶ実を結ぶJAS規格バス規格食品規格九州新幹線西九州(長崎)ルート離島航路長崎ルートと線路の規格

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長崎新幹線の関連情報