コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎県五島市 ごとう〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長崎県〕五島〈市〉(ごとう〈し〉)


長崎県西部にある市。
五島列島の南西のほぼ半分を占め、福江島・久賀島・奈留島などの島嶼からなる。2004年(平成16)、福江市と南松浦郡の富江町、玉之浦町、三井楽町、岐宿町、奈留町が合併して成立。最大の島、福江島には空港があり、長崎・大阪などと空路で結ばれる。また福江港は五島列島の玄関口。近海・沿岸漁業のほか、真珠・タイ・イセエビの養殖が盛ん。イカの一本釣りが行われ、スルメを特産する。農業では稲作のほか、サツマイモ・葉タバコ・クワ・ダイコンなどの栽培が行われる。畜産も盛ん。伝統工芸の珊瑚細工が特産品。福江港付近はかつては深江と呼ばれ、福江藩の城下町として栄えた。石田城(深江城)の五島氏庭園は国指定名勝。三井楽町はかつては「美弥良久(みみらく)」と呼ばれ、遣唐船の寄港地だった。遣唐使の従者を祀る岩嶽(いわたけ)神社など、関連史跡も多い。富江町には倭寇(わこう)の拠点地をなした漁港が点在する。大瀬崎断崖・嵯峨ノ島などは西海(さいかい)国立公園の景勝地。玉之浦町には荒川温泉が湧く。男女群島(だんじょぐんとう)は全域が国の天然記念物に指定されており、貴重な動植物が生息する。下崎山(しもざきやま)のヘトマト行事は国の重要無形民俗文化財。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

長崎県五島市の関連キーワード長崎県五島市三井楽町波砂間長崎県五島市三井楽町丑ノ浦長崎県五島市玉之浦町上の平長崎県五島市三井楽町渕ノ元長崎県五島市玉之浦町幾久山長崎県五島市三井楽町高崎長崎県五島市玉之浦町立谷長崎県五島市三井楽町塩水長崎県五島市三井楽町大川長崎県五島市玉之浦町荒川長崎県五島市三井楽町濱窄長崎県五島市玉之浦町小川長崎県五島市玉之浦町頓泊長崎県五島市玉之浦町中須長崎県五島市玉之浦町布浦長崎県五島市玉之浦町丹奈長崎県五島市富江町山下長崎県五島市奈留町船廻長崎県五島市三井楽町柏長崎県五島市三井楽町嶽

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長崎県五島市の関連情報