長崎県北松浦郡佐々町(読み)さざ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長崎県〕佐々〈町〉(さざ〈ちょう〉)


長崎県北部、佐々川下流域の町。北松浦(きたまつうら)郡
佐世保市北西部に隣接し、同市のベッドタウン化も進む。もと炭鉱町で、1969年(昭和44)の閉山後は窯業・衣料・飲料・繊維工場を誘致。稲作畜産のほかミカン・イチゴ・茶を栽培。狸山支石墓群(縄文時代中期から晩期)、皿山窯業跡などの史跡があり、皿山公園には菖蒲園や巨大ローラー滑り台などを備えたファミリーランドがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android