コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎県大村市のグループホーム火災

1件 の用語解説(長崎県大村市のグループホーム火災の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長崎県大村市のグループホーム火災

8日午前2時25分ごろ、認知症の高齢者が生活するグループホーム「やすらぎの里さくら館」(渕綾美施設長)の食事室から出火し、鉄筋一部木造の平屋約280平方メートルが全焼した。入所していた69〜92歳の高齢者9人のうち、焼け跡から5人が遺体で見つかり、2人は搬送先の病院で一酸化炭素中毒のため死亡した。2人は軽傷。入所者のうち、日常生活で自力で歩行、移動できた人は5人で、4人は車いすや手押し車手すりなどを用いていた。また、4人が重度の認知症だった。職員は常勤、非常勤合わせて10人。

(2006-01-15 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone