コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎県庁舎

1件 の用語解説(長崎県庁舎の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長崎県庁舎

現在、長崎商工会館や出島交流会館=いずれも長崎市=などの一部を借り上げるなど、14棟に分散している。1人あたりの執務面積は6・65平方メートルで、長崎以外の九州各県の平均9・27平方メートルを下回る。53年に建設された本庁舎は耐震診断で、震度6強の地震で倒壊の恐れがあるとされた。

(2008-03-10 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長崎県庁舎の関連キーワード会館商工会議所華族会館下関市の社会教育複合施設勤労福祉会館細江社会教育複合施設長野市民会館有馬美利中部悦良山田鷹治

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長崎県庁舎の関連情報