コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎県長崎市 ながさき〈し〉

1件 の用語解説(長崎県長崎市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔長崎県〕長崎〈市〉(ながさき〈し〉)


長崎県南部にある市。
長崎半島と西彼杵(にしそのぎ)半島南部に位置し、長崎湾・大村湾に臨む。伊王島・高島・池島などの離島を有する。同県の県庁所在地で、県の行政・産業・文化の中心。1997年(平成9)より中核市。2005年、西彼杵(にしそのぎ)郡の香焼町、伊王島町、高島町、野母崎町、三和町、外海町を編入。さらに2006年、同郡の琴海町を編入して現在の姿となる。1571年(元亀(げんき)2)ポルトガル船に長崎港を開港して以来、港町として発展。キリシタンの布教拠点で、鎖国後は対オランダ・中国貿易を通じて海外に開かれた唯一の窓口となった。1945年(昭和20)8月9日、浦上地区に原子爆弾が投下され甚大な被害を受けたが、戦後は復興、造船業などが発展。三菱重工業長崎造船所をはじめ、電機・木工・食品工場などが進出。重要港湾長崎港は東シナ海・黄海の底引き網漁業の基地。国際観光船の入港も多い。ミカン・ビワの栽培が盛ん。特にビワの生産量は日本有数。カステラからすみかまぼこが特産品。
国宝の大浦天主堂、国指定重要文化財の旧グラバー住宅ほか、出島和蘭(おらんだ)商館跡・シーボルト宅跡(国指定史跡)、唐人屋敷など鎖国期の史跡が多く、観光都市でもある。原爆落下中心地付近は平和公園となり、郷土出身の彫刻家北村西望(きたむらせいぼう)による平和祈念像がある。日本26聖人殉教地(西坂公園)はローマカトリック教会の公式巡礼地。中国の旧正月に行われる長崎ランタンフェスティバル、長崎ペーロン選手権大会が行われるながさきみなとまつり、10月の長崎くんちは全国的に有名な行事。同じく被爆地である広島県広島市とは姉妹都市

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長崎県長崎市の関連キーワード西海長崎半島西彼杵半島野母崎針尾瀬戸諫早高島[町]時津[町]長崎自動車

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長崎県長崎市の関連情報