コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長白山(白頭山)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長白山(白頭山)

中朝国境地帯を走る山脈の最高峰。山頂のカルデラ湖天池」周辺には図們江(豆満江)や鴨緑江水源がある。朝鮮民族は民族発祥の霊峰とし、白色の軽石層に覆われていることから白頭山とも呼ばれる。北朝鮮側は故・金日成主席が抗日パルチザン闘争の根拠地を築き、金正日総書記が生まれたともしている。

(2007-07-25 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

長白山(白頭山)の関連キーワード高句麗をめぐる歴史認識問題チョウセンニンジンチャンパイシャンチャンパイ山地チャンペクサンウスリー[川]東北(中国)テフラ年代学アムール川遼寧[省]吉林[省]遼寧(省)遼東半島千山山脈長白山脈長白山天祚帝松花江高其佩高句麗

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android