長谷川 三之助(読み)ハセガワ サンノスケ

20世紀日本人名事典の解説

長谷川 三之助
ハセガワ サンノスケ

昭和期の舞台大道具方



生年
明治44(1911)年6月7日

没年
昭和50(1975)年5月4日

出生地
東京・浅草

学歴〔年〕
東京美術学校卒

経歴
兄長谷川音太郎に従って帝国劇場、築地小劇場、有楽座、明治座など舞台大道具の仕事に従事。戦後有楽座、アーニーパイル劇場を経て長谷川大道具(株)に入り、歌舞伎座、国立劇場の大道具を担当した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android