長谷川大道具[株](読み)はせがわおおどうぐ

世界大百科事典内の長谷川大道具[株]の言及

【長谷川勘兵衛】より

…江戸での回り舞台や《金閣寺》の大ゼリを作った8世(?‐1785(天明5)),3世尾上菊五郎と提携して怪談物の仕掛道具を発明した11世(1781‐1841∥天明1‐天保12),その孫で明治時代に名人とうたわれた14世(1847‐1929∥弘化4‐昭和4)らが大道具長谷川の伝統を守り,地歩を着実に固め,同時に歌舞伎大道具の発達を促してきた。16世(1889‐1964∥明治22‐昭和39)は,13世の次男の養子で本名を源次郎といい,東京の歌舞伎座の大道具を担当し,1951年には長谷川大道具株式会社を設立した。17世(1924(大正13)‐ )は本名信次郎,16世の子として生まれ,父没後同社を引き継いで活躍している。…

※「長谷川大道具[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android