コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷川玉純 はせがわ ぎょくじゅん

美術人名辞典の解説

長谷川玉純

日本画家。京都生。四条派の画家長谷川玉峰の長男、弟は玉粋。名は師精。青年作家懇親倶楽部の委員、京都青年絵画共進会審査員を務めた。同共進会、シカゴでのコロンブス記念万国博覧会、内国勧業博覧会等で受賞した。のち大津で図画教師となる。門下疋田春湖がいる。大正10年(1921)歿、58才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

長谷川玉純の関連キーワード長谷川玉粹

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android