コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野県下伊那郡阿智村 あち〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕阿智〈村〉(あち〈むら〉)


長野県下伊那(しもいな)郡の西南部に位置する村。
天竜川支流の阿智(あち)川、和知野(わちの)川が流れる。2006年(平成18)1月、同郡浪合村と、2009年3月に同郡清内路村と合併して現在の姿となる。畜産、酪農、果樹や高原野菜の栽培が盛ん。アカナシや果実酢を特産する。山間部では林業も行われる。治部坂(じぶざか)高原はレンゲツツジの名所。静養客向きの昼神(ひるがみ)温泉が湧く。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

長野県下伊那郡阿智村の関連キーワードヘブンスそのはらSNOW WORLD長野県下伊那郡阿智村清内路清内路高原ふるさと村自然園長野県下伊那郡阿智村春日長野県下伊那郡阿智村浪合長野県下伊那郡阿智村駒場長野県下伊那郡阿智村智里長野県下伊那郡阿智村伍和長野県下伊那郡阿智村駒あららぎ高原スキー場治部坂高原スキー場清内路きゅうりレンゲツツジ恵那山果実酢園原高原

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android