コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野県北安曇郡白馬村 はくば〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕白馬〈村〉(はくば〈むら〉)


長野県北西部、姫川上流域の村。北安曇(きたあずみ)郡
飛騨山脈北アルプス)北部の白馬(しろうま)岳・鑓ヶ岳(やりがたけ)・唐松岳の山麓に位置し、白馬八方尾根スキー場をはじめ多くのスキー場とホテル・民宿などが集中する。夏は白馬岳登山の基地。1998年(平成10)の長野オリンピックでは滑降・スーパー大回転・ジャンプ・クロスカントリーの会場となった。白馬八方(はくばはっぽう)温泉、白馬鑓(はくばやり)温泉などの温泉が湧く。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

長野県北安曇郡白馬村の関連キーワードヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世白馬ラベンダーリゾート・オートキャンプ場Hakuba47ウィンタースポーツパーク白馬クロスカントリー競技場長野県北安曇郡白馬村北城長野県北安曇郡白馬村神城白馬マウンテンバイク大会白馬みねかたスキー場白馬さのさかスキー場白馬八方尾根スキー場白馬五竜スキー場白馬岩岳スキー場長野オリンピック白馬三枝美術館スノーハープ姫川源流湧水鑓ヶ岳あずみ唐松岳滑降

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長野県北安曇郡白馬村の関連情報