長野県南佐久郡川上村(読み)かわかみ〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕川上〈村〉(かわかみ〈むら〉)


長野県東部、埼玉・山梨両県境に接する千曲川源流域の村。南佐久(みなみさく)郡
高原野菜の栽培が盛んで、特にレタスの生産高は全国有数。縄文時代中期の遺跡、大深山(おおみやま)遺跡は国の史跡。日本犬希少種「川上犬」の保護を進めている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android