コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野県岡谷市 おかや〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕岡谷〈市〉(おかや〈し〉)


長野県中央部の工業都市
諏訪(すわ)盆地に位置する。市街地は諏訪湖の北西に広がる。明治期から昭和初期にかけて日本最大の製糸業地として栄え、全国から製糸工女が集まった。現在ではカメラ・時計などの精密機械工業が盛んで「東洋のスイス」とよばれる。食品では味噌醸造が名高い。製糸業は現在も行われ、生糸製品を特産する。小坂(おさか)観音院はあじさいの名所として有名。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

長野県岡谷市の関連キーワード長野県岡谷市ヨギトギ沢長野県岡谷市長地権現町長野県岡谷工業高等学校長野県岡谷市長地梨久保長野県岡谷市長地片間町長野県岡谷市長地出早長野県岡谷市長地柴宮長野県岡谷東高等学校長野県岡谷市長地小萩長野県岡谷市長地御所長野県岡谷市川岸西長野県岡谷市川岸東長野県岡谷市川岸中長野県岡谷市川岸上長野県岡谷市芦ノ沢長野県岡谷市加茂町長野県岡谷市神明町長野県岡谷市大栄町長野県岡谷市中央町鳥居平やまびこ公園

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長野県岡谷市の関連情報