コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野県飯山市 いいやま〈し〉

1件 の用語解説(長野県飯山市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕飯山〈市〉(いいやま〈し〉)


長野県北東部の都市。
千曲川沿いの飯山盆地を占める。新潟県境に接し、豪雪地帯として知られる。地場産業の仏壇・仏具と和紙(内山紙)の製造が盛ん。稲作、アスパラガス・花卉(かき)・キノコの栽培が行われ、電機やスポーツ用品製造工場などが進出。斑尾(まだらお)高原ではスキーのほかトレッキングも盛ん。戸狩(とがり)温泉付近には戸狩温泉スキー場がある。福島棚田の里の風景は日本の棚田百選に選ばれている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長野県飯山市の関連情報