コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野空襲

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長野空襲

1945年8月13日早朝から5回にわたり米軍機70機余りが長野駅や長野飛行場などを爆撃、畑にいた農民を狙って機銃掃射したとの記録が残る。長野空襲を語り継ぐ会によると、爆風防空壕(ごう)がつぶれて3人の子どもが生き埋めになるなど47人が犠牲になった。

(2013-08-14 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

長野空襲の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長野空襲の関連情報