コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開平・台山の楼閣

1件 の用語解説(開平・台山の楼閣の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

開平・台山の楼閣

珠江デルタ西端に1920年代から30年代にかけ、華僑が5千~6千棟の楼閣を建てたといわれる。華僑は海外に居住したため、主に残った家族や親族らが住んだ。40年代以降は日本軍の占領、新中国の成立などの事情で、ほとんど建てられていない。大半が堅固な造りで無人だったため、そのまま残った。

(2009-03-17 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

開平・台山の楼閣の関連キーワード馮鏡如近代建築新即物主義年代学広州トムトム年代記物アスコーナスケーエン長江デルタ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone