コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閔妃殺害事件(乙未事変)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

閔妃殺害事件(乙未事変)

朝鮮王朝の実権を握り、排日・親露政策をとっていた閔妃に対し、日本公使の三浦梧楼は、閔妃の政敵である大院君を擁して親日政権を作ろうと画策。1895年10月8日早朝、日本軍守備隊、警察官らによる一団が王宮の景福宮を襲撃し、閔妃を斬殺した。親日政権が作られたものの、事件の一部始終を宮廷内にいた米国人、ロシア人らに目撃されており、国際的な非難を浴びた。日本政府は三浦ら関係者を帰国させ、裁判にかけたが、証拠不十分で免訴、釈放となった。親日政権は民衆の反日義兵闘争でつぶれ、翌96年には親露派内閣が誕生した。

(2007-08-28 朝日新聞 朝刊 東特集D)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

閔妃殺害事件(乙未事変)の関連キーワード太田 秀次郎堀口 九万一楠瀬 幸彦小村寿太郎野崎啓造西河通徹事大党金九

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android