コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閖上の復興まちづくり

1件 の用語解説(閖上の復興まちづくりの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

閖上の復興まちづくり

海の近くの57ヘクタールを居住区域とし、うち32ヘクタールをかさ上げして、集団移転先となる宅地や災害公営住宅を整備する計画。「より安全な内陸部に住みたい」と求める意見書が住民約450人から出され、県都市計画審議会が議論。意見書は不採択となったが、「住民の意向をきめ細かく把握し、計画に反映する」よう市に求める異例の建議が出された。

(2014-01-17 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

閖上の復興まちづくりの関連キーワードヘクタールアイランドシティ(人工島)梅田北ヤード梅田北ヤード再開発人工林と間伐海上の森古賀市と都市計画区域農地の大規模化県内の耕作放棄地国の間伐政策

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

閖上の復興まちづくりの関連情報