コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関口正男

1件 の用語解説(関口正男の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

関口正男

日本画家。大正元年(1912)東京生。仏画の第一人者荒井寛方に師事、のち堅山南風門下に入る。第三十回院展で「小姐」が初入選して以来毎回入選を果たし、日本の古代や仏教の始源を題材に「塔」「斑鳩の浄土」等を発表、奨励賞・白寿賞・日本美術院賞・大観賞等多数受賞。昭和五八年日本美術院同人となる。確かな技術を背景に、仏画を主柱とした清澄な作風を特色とした。総理大臣賞・文部大臣賞受賞・山種美術賞展入賞。埼玉県住。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関口正男の関連キーワード妣田圭子河鍋暁翠織田杏斎中野其玉野口駿尾吉川耕渓前田鳳堂新井広成川端玉雪山本光一

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone