コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関宮〈町〉 せきのみや〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕関宮〈町〉(せきのみや〈ちょう〉)


兵庫県北西部、円山川支流の八木川上流域に存在した町。養父(やぶ)郡。
氷ノ山(ひょうのせん)、鉢伏(はちぶせ)高原がある。作家・山田風太郎(やまだふうたろう)の出身地。2004年(平成16)4月、合併のため廃止。この合併により、養父郡消滅。⇒養父市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

関宮〈町〉の関連キーワード山田 風太郎兵庫県養父市養父[市]関宮

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android