コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関東大震災とデマ

1件 の用語解説(関東大震災とデマの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関東大震災とデマ

大震災直後の混乱のなか、「朝鮮人が火をつけ、暴動を起こそうとしている」「井戸に毒を投げ入れた」というデマが広まった。政府も戒厳令を発令。デマを信じた市民による自警団や軍隊が朝鮮人や中国人、社会主義者らを殺傷した。全国で6千人余りが犠牲になったとの説もあるが、はっきりしない。

(2013-08-31 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関東大震災とデマの関連キーワード震災大震災朝鮮人虐殺事件朴烈サハリンの朝鮮人満州の難民収容所徳島での東日本大震災の避難者の受け入れ町立女川中学校青木魔子姜徳相

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

関東大震災とデマの関連情報