コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関空2期工事

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関空2期工事

関西空港の1期島(510ヘクタール)の西隣に2期島(545ヘクタール)を造成し、第2滑走路(4千メートル)などを造る工事。99年に着工、新滑走路の運用開始までの総事業費は約9千億円。04年末の予算折衝の際、国交相と財務相が(1)第2旅客ターミナルビルなどの主要施設の整備は先送りし、第2滑走路と誘導路に絞る「限定供用」(2)関空会社と地元は07年度に13万回程度の発着数確保に努力――などの合意書を交わした。

(2006-07-16 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

関空2期工事の関連キーワードダットサンブルーバードP510型ヒッピアスデフレ脱却送り出し機関大潟村海上の森レターパック目黒インテリアストリート韓国情報通信網法奄美ドクターヘリ

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone