コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関西のブロードバンド競争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関西のブロードバンド競争

NTT西日本の光回線のシェア(3月末時点)は、西日本全体は66%だが、関西では56%。ほかは北陸90%、中国78%、九州73%、東海68%、四国67%。関西が低いのは、関西電力系ケイ・オプティコムの「eo(イオ)光」が低料金で攻めていることが大きい。今はNTTの値下げに対抗し、利用開始から月額料金を最大3カ月無料にする「スタートダッシュ割」を実施中。「安さにインパクトを」(広報)とする。

(2013-09-05 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

関西のブロードバンド競争の関連キーワード日本電信電話(株)NTTドコモ(株)NTTデータシステムズNTT分割再編ダイヤルNTT日本電信電話全国電気通信労働組合通信機械工業電話情報サービス

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android