コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関西の夏の節電

1件 の用語解説(関西の夏の節電の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関西の夏の節電

関西電力が、すべての企業や家庭を対象に昨夏比15%の節電を要請した。期間は7月1日~9月22日(8月12~16日のぞく)の平日、午前9時から午後8時まで。関電の原発全11基のうち停止中の原発が運転再開できなければ、夏に6基が使えなくなるためだ。関電は「停電を回避するため」と説明。東日本と違い、法的根拠のない「お願い」となる。ただ、関電が夏に見込む電力需要の前提を「昨夏並みの猛暑」に設定したことなどに、自治体や経済界からは「根拠が明確でない」などの声が相次いでいる。

(2011-06-26 朝日新聞 朝刊 関西総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone