コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関西3空港

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関西3空港

神戸市沖は60年代に国が構想した国際空港の有力候補だったが、73年に当時の市長が拒否。大阪・泉州沖に94年、関西空港が開港した。大阪(伊丹)空港は廃止される計画だったが、地元住民や経済界の要望で存続。その後、阪神大震災の復興の希望として神戸空港が建設され、半径30キロ圏内に運営主体の異なる3空港がひしめくことになった。国は、関空を西日本の国際拠点空港で国内線の基幹空港▽伊丹を国内線の基幹空港▽神戸を両空港を補完する地方空港――と位置づけた。

(2009-02-16 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

関西3空港の関連キーワード関西3空港問題

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

関西3空港の関連情報