コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関門の交通手段

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関門の交通手段

北九州市と山口県下関市との間には1942年に関門鉄道トンネルが開通して以来、国道、高速道、新幹線のトンネルや橋ができた。関門海峡フェリー(下関市)は90年のピーク時は43万台が利用したが、燃料高騰や国道トンネルの料金値下げが響き、昨年度は16万8千台に落ち込み、休止を決断した。船便は観光・通勤・通学などで使われる関門連絡船だけになった。

(2012-03-05 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関門の交通手段の関連キーワード北九州市

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android