コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

闘球盤の遊び方

1件 の用語解説(闘球盤の遊び方の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

闘球盤の遊び方

四角な台の上で、2人もしくは4人で紅白に分かれて競う。真ん中の円の中に、黒の「ジャック」の駒を囲むように12個ずつの赤と青の「パック」を置いてゲームが始まる。白の「ストライカー」を中指ではじいてパックに当て、4隅の穴に落とす。自分のチームが選んだ色のパックをすべて落とした後、先にジャックを落とした方が勝ちになる。打ち方には、直接当てる「ストレート」から、「ワンクッション」「ツークッション」という高度な技がある。

(2006-11-10 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone