コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阪井虎山 さかい こざん

美術人名辞典の解説

阪井虎山

江戸後期の広島藩儒臣。安芸生。阪井東派の男。名は華、字は公実、通称は百太郎、虎山は号。頼春水に学ぶ。程朱学派。嘉永3年(1850)歿、53才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android