コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阪田耕雪 さかた こうせつ

1件 の用語解説(阪田耕雪の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

阪田耕雪

挿絵画家。金沢生。尾形月耕浮世絵を学ぶ。大阪毎日新聞社新聞小説の挿絵を担当し好評を博した。代表作に菊地幽芳著「己が罪」「乳姉妹」等の挿画がある。退社後は能画の研究に専念した。大阪城天守閣内郷土歴史画中の豊太閣の肖像は天覧の光栄に浴した。昭和10年(1935)歿、65才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

阪田耕雪の関連キーワード金森南耕水野年方尾形月耕田中月耕山村耕花役者絵鵜飼屋甚蔵坂田耕雪神保朋世富川吟雪

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone