コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阪神大震災と選挙

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

阪神大震災と選挙

1995年1月17日早朝に発生した震災では、兵庫県を中心に6434人が死亡した。豊中市府内で最も被害が大きく、9人が犠牲となり、約2500人が重軽傷を負った。震災の影響で同年4月の統一地方選では、兵庫県議選などが延期された。同7月の参院選は、村山政権下初の国政選挙で、投票率が初めて50%を下回り、社会党が後退し、新進党が躍進した。

(2013-06-27 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

阪神大震災と選挙の関連キーワード黒人問題高松伸モスクワ[各個指定]工芸技術部門ニコラス ケイジエマ トンプソンサンクト・ペテルブルグ坂茂平山郁夫五木寛之

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android