コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防しわ加工(防皺加工) ぼうしわかこうanti‐crease finish

1件 の用語解説(防しわ加工(防皺加工)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ぼうしわかこう【防しわ加工(防皺加工) anti‐crease finish】

布にしわがよりにくくなるようにする加工をいい,かつて,防しゅう(皺)加工ともいわれた。主として,綿やレーヨンなどのセルロース織物やニットを対象としている。歴史的には,イギリストータル・ブロードハースト・リーTootal Broadhurst Lee社が1926年に発表した。セルロース織物を尿素ホルムアルデヒド樹脂(初期縮合物)で処理する防しわ加工の特許に始まるものであり,日本では当初,レーヨンスフ織物の耐水強度の向上と着用時のしわの発生の防止を目的として工業化された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の防しわ加工(防皺加工)の言及

【樹脂加工】より

…広義には,布や紙などを合成樹脂あるいはその原料モノマー(単量体)や初期縮合物を用いて加工し,繊維内,繊維表面あるいは繊維間に樹脂を分布させたり,繊維内部で繊維の官能基と反応させて架橋構造を形成させることにより,布や紙の性質,風合いなどを改良する加工すべてをいう。たとえば,合成繊維の表面に耐熱性のある樹脂の被膜をつくることにより,タバコの火に短時間耐えられるようにする防融加工も樹脂加工の一種である。狭義には,レーヨンや綿のようなセルロースの布の防しわ性や耐水性を改良する加工をいう。…

※「防しわ加工(防皺加工)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone