コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防災ずきん

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

防災ずきん

法律で決められた製品ではないが、総務省外郭団体の日本防炎協会は、防炎性・衝撃吸収性などを判断して認定制度を設けている。協会によると、防災ずきんの認定ラベル交付枚数は、阪神大震災後の95年度が46万1千枚でピーク。その後は年20万枚台で推移していたが、三陸南、宮城県北部、十勝沖地震と大きな地震が続いた03年度は再び30万枚を超えた。07年度は32万1千枚で、同協会は「防災意識の高まりが反映している」とみる。

(2009-01-17 朝日新聞 朝刊 東海総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

防災ずきんの関連キーワード非常持出し袋

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

防災ずきんの関連情報