コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防災協力農地

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

防災協力農地

地震に備え、住民の一時避難所や復旧用の資材置き場として使える農地を自治体が登録したり、地元農協と協定を結んだりする制度。横浜市の場合、地震発生から1週間以内は所有者の許可なく逃げ込める。自治体は使用実態に応じ、土地の使用料や農作物への補償金を支払う。災害時の対応のため、農地法に基づく転用許可制度の適用外となる。

(2014-05-17 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android