コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿倍野地区再開発事業

1件 の用語解説(阿倍野地区再開発事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

阿倍野地区再開発事業

大阪市が76年、JR天王寺駅南西の約28万平方メートルで着手した。住宅や店舗約2700軒を立ち退かせ、マンションや商業ビルなど29棟を建設する計画。現在までに23棟が完成した。08年度着工予定の大型商業ビルは地上6階地下2階建てで、東急ハンズイトーヨーカドーなど200を超える専門店が入居する。

(2007-09-06 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

阿倍野地区再開発事業の関連キーワード四天王寺天王寺区大阪環状線阿倍野真田山天王寺蕪飛田四天王寺式城東線天王寺公園

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone