コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿南竹陀

1件 の用語解説(阿南竹陀の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

阿南竹陀

画家。豊後竹田生。旧姓は波多野氏、名は衡、初名は友彦、別号に臨泉・二雄・酔竹山人・龍洞。初め守山湘帆に、のち淵野桂仙に学ぶ。のち長崎に移り、官吏として市役所に勤めるかたわら、木下逸雲について研鑽を積んだ。名古屋・東京にも住した。昭和3年(1928)歿、65才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

阿南竹陀の関連キーワード波多野流波多野波多野勤子波多野金吾波多野孝一波多野彦太夫波多野宗高波多野宗長波多野義景波多野林一

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone