コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿寒〈町〉 あかん〈ちょう〉

1件 の用語解説(阿寒〈町〉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕阿寒〈町〉(あかん〈ちょう〉)


北海道東部、阿寒川上・中流域に存在した町。阿寒(あかん)郡。
阿寒湖雄阿寒岳(おあかんだけ)・アイヌコタンタンチョウ生息地などを有する観光の町として知られた。2005年(平成17)、合併により廃止。⇒釧路市

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone