コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿東町の農業

1件 の用語解説(阿東町の農業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

阿東町の農業

人口は約8千人。面積は約300平方キロで県内の町村で最も広い。平均標高300メートルの冷涼な気候を利用した農業が盛んだ。市町村別の農業産出額(04年)は県内5位の約36億円。産出額上位は(1)コメ(2)鶏卵(3)肉用牛(4)リンゴ(5)生乳など。徳佐地区は西日本有数のリンゴの産地。徳佐りんご組合は現在、約35ヘクタールに約1万5千本を栽培している。

(2006-03-31 朝日新聞 朝刊 山口 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

阿東町の農業の関連キーワード相模原市ニュージーランド六角川サハ共和国大崎市クリオン島重慶と成都大阪府門真市成瀬ダム長崎県対馬市