コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿部市郎兵衛(5代) あべ いちろべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿部市郎兵衛(5代) あべ-いちろべえ

1767-1835 江戸時代後期の商人。
明和4年生まれ。麻布商をいとなむ近江(おうみ)商人。紅染め業をはじめ,「紅市」の名をひろめる。また享和のころには利子をとって3-6ヵ月間の延べ売り(掛け売り)販売をはじめ,利子収入もくわわって,巨大な富をえた。天保(てんぽう)6年3月死去。69歳。名は常省。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

阿部市郎兵衛(5代)の関連キーワードプリーストリー(Joseph Priestly)マイソール戦争総合年表(アメリカ)麻田剛立バルザックポー(Edgar Allan Poe)川崎定孝古都アユタヤアユタヤ朝曲亭馬琴

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android