陰山 寿(読み)カゲヤマ ヒサシ

20世紀日本人名事典の解説

陰山 寿
カゲヤマ ヒサシ

昭和期の労働運動家 全日本海員組合長。



生年
明治34(1901)年8月5日

没年
昭和34(1959)年2月2日

出生地
鳥取県東伯郡下郷村(現・東伯町)

経歴
大正9年大阪商船機関部員となり、昭和3年日本海員組合執行部員となって、労働運動を指導する。12年結成された革新党中央委員となり、組合解散後は日本海運報国団に入る。戦後は全日本海員組合に参加、22年〜34年組合長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

陰山 寿 (かげやま ひさし)

生年月日:1901年8月5日
昭和時代の労働運動家
1959年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android