コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陳逸舟

美術人名辞典の解説

陳逸舟

清代の画家。浙江省生。諱は□、字は元□、別号に小鸚鵡洲画史。道光12年に初来日。王□・王原祁の画風をつぐ山水や梅花図を能くした。鉄翁祖門と交わる。道光30年(嘉永3年・1850)存、歿年未詳。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

陳逸舟の関連キーワード滝和亭

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android